キャンペーン情報でスターフライヤーがもっとお得に!

スターフライヤーのキャンペーン情報をチェック!普段よりもお得にスターフライヤーを利用することができます。 - スターフライヤーの豪華な座席について

スターフライヤーの豪華な座席について

スターフライヤーはお得だと言われていますが、お得だから座席が狭いというのではLCCと同じになります。スターフライヤーはそうではありません。座席が豪華であることが特徴です。スターフライヤーの座席はどのように豪華なのか見ていきましょう。

スターフライヤーの座席について

スターフライヤーは格安で有名な航空会社ですが、値段だけでみるとLCCの方がやはりお得です。しかしLCCは座席が狭いことでも知られていますしサービスが、簡易化していることでも知られています。しかしスターフライヤーはLCCではありませんので、座席も広いですし、サービスも充実していることがLCCとの違いです。スターフライヤーが使用しているのはエアバスA320型です。他社で同じ型の飛行機は180席を目安としているのですが、スターフライヤーでは150席としています。30席少ない分、座席の間隔が広く取られているという特徴があります。

座席のシートにも特徴がある

座席の種類は色々とあって、カバーの部分に少し厚みが有ってふっくらとしているシートがあります。それはタイプ1と言われているタイプです。タイプ2は、傾斜角度が大きくなっています。タイプ2は最新型と言われています。また最前列の6席と、11列目、10列目はリクライニングがなく12席はほかの座席と比べるととてもゆったりとしているのが特徴です。シートピッチも平均34センチなので、ほかの飛行機と比べてもらうとよくわかります。全てにおいて広々とした空間を感じることができるのではないでしょうか。窮屈だと感じないスペースを用意しています。飛行機に乗ったときによくある、圧迫感があるという感じも一切ありませんし、とても広い座席です。快適な飛行時間をここでなら過ごすことが出来るでしょう。

黒の革張りのシートが高級感を出している

全席に共通して言えることなのですが、スターフライヤーの座席というのはとてもインテリアにこだわっていてクラッシックな見た目に合わせて中も、黒の一色で統一されています。革張りになっていて少し硬めなのでとても高級感があります。ヘッドレスト、リクライニング、フットレストなどは自由に動かすことができますし、適度に体を包み込んでくれるようなホールドを感じることもできるので、休息を取るのにぴったりな座席といってもいいのかもしれません。短い飛行距離かもしれませんが、そんな中でほっと一息つけるような、そんなこだわりの空間がそこにはあります。LCCでは決して味わえない空間がここにはあります。

関連する記事